使ってみた!ジムナスト枕の感想♪

ジムナストという人気の枕を思い切って買ってみました。

新しい枕を買いたくてもう半年くらい迷ってたのですが、
今の枕がへたってきてしまい高さが合わなくなり、毎朝のように
首や肩が痛い‥。
そこで真剣に枕を選ぶことに。

私が欲しい枕とは‥
 ・少し低め
 ・横向きになったときに肩が圧迫されて痛くならないような
  高さがあるもの
 ・中身(パイプなど)の音がしないもの
 ・横幅が大きいもの

ちなみに今まで使っていた枕は数年前にユニクロで買った
ポリエステル綿で中央が凹んで低くなっているもの。
その前に使っていたのはロフティのお店でフィッティング調節してもらって
買ったそばがら入りの1万2000円くらいした枕。

ロフティのは高いだけあってかなり気に入っていたのですが
そばがらは1〜2年でヘタったりダニが発生するので
中身を買い替えなくてはならず。
しかしその時少々予算が足りずにユニクロで間に合わせに買った
1000円の枕が妙にピッタリだったので
使い続けていたのです。。。
あ、一度、大きい枕が欲しくてオルトペディコ枕というのを買ったけど
全然合わなくて猫のベッドにしてしまった‥あせあせ(飛び散る汗)

さて、先ほどの条件に合うもの自体、数少ないのだけど
一生懸命探して見つけたのがこれ。ジムナスト枕。
IMAG0317.jpg
高さはSサイズ(低め)を注文。頭を置いた時の中央部分が2〜3cmの高さ。
IMAG0319-001.jpg
左右の部分との高さの差がかなりある。
仰向けのときは首の部分が低めで、横向きのときは
肩が痛くならない高さというわけです。
IMAG0322.jpg

横幅は73cmと普通の枕より10cmくらい長い。
普通の幅だと寝返りをうったときに頭が枕から外れ気味になるので
大きい枕が欲しかったのです。
IMAG0321.jpg
IMAG0323.jpg
6つのパーツに分かれていて4種類の中身があります。
このパイプやビーズはホントに音がしない!
首にあたる部分が綿なのでゴツゴツせず柔らかい。
三日月型?クロワッサン型?になっていて
下に張り出している部分が、横向きになったときに
顎を引き気味にして背中を少し丸める私にとっては
ちょうどいい。
大きめだからか少々重いのだけど
私は布団で寝ていて枕が布団の上の端からはみ出してることがあるので
重いほうが枕がふわふわ動かなくていいのです。

カバーは別売りで、パイル地と
伸びのいい綿ニット地と夏用のアイスドライ生地と
冬用もこもこパイル生地があります。
枕自体も手洗いで洗えます。

ジムナストは日本国内産で、大学研究室とのコラボで
アスリートのために作られたそう。
ジムナストとジムナストプラスの違いですが、
プラスのほうは中のパーツそれぞれの中身の増減がしやすいように
なっています。
ジムナストチャコは備長炭が練り込んであるらしいです。

人それぞれ眠る姿勢には癖があると思うのですが、
寝返りの多い人、横向き寝の人にはおすすめできる枕でするんるん
★ジムナスト枕の楽天での最安値はこちら★





タグ: レビュー 口コミ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


レディ★ステの!TOPへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。