ニッケンのダニ捕りマット使ってみた感想 クチコミ

ニッケンのダニ捕りマットというものを使っています。

花粉アレルギーや食物アレルギーなどいろいろな
アレルギーがありますが、ダニアレルギーというのも
あります。

ダニに刺されるのは嫌なものですし、
子供の皮膚ではかなり赤く腫れてしまい、健康も心配になります。
我が家には猫がいてペットの毛はダニの好物らしいので
気になっていました。

このダニ捕りマット、一番よいところは
殺虫剤を一切使っていないところ。

ダニ捕りマットは寝具の下やカーペットの下に入れるもので
直接肌には触れないにしても、殺虫剤成分はやはり避けたいものです。

では何故ダニが死ぬのかというと、
マット内の誘因剤にダニが寄ってきて
マットの中で乾燥死滅する仕組みなのです。

マットの表面はこんな感じ。
タオル地みたいな感じです。
買ってみた

誘因剤の粉っぽさなどは感じられません。
ニオイもないです。

最初に買ったときは半信半疑だったのですが
本当に効果があります。
特に梅雨時から秋口には欠かせなくなりました。
車のシートの下にも入れています。

布製なので柔らかくてカーペットや布団の下に入れても
音もせず馴染んでいます。

一度値段につられて類似品を買ったのですが、
効果が違うのがよくわかったので
それ以降はまたニッケンのものにしています。

注意書きにもありますが、パタパタ振るとちょっと粉がでることも。
掃除機でちゃんと吸い取ればきれいになりますが、
使い終わったものを取り出すときは静かに取り出しましょう。
ダニの死骸がアレルギーを誘発するのですぐに袋などに入れて
捨てましょう。

3ヶ月は充分効果が持ちます。サイズもSMLとあります。
かなり広い部分に敷くときはLを1枚よりかは
SかMを2枚、離して敷いた方が効果的だと思います。

ちなみに、集まって死んだダニの死骸がうじゃうじゃと
見えるわけではないです(笑)。

忙しくてなかなか布団が干せないお宅や
喘息のお子さんがいるお宅などにも
役に立つ商品だと思います。

☆2013年現在、ニッケンのダニ捕りマットは「ダニ捕りロボ」という
商品に替わっています。
ダニ捕りロボのレビュー記事はこちら


この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています
タグ:クチコミ レビュー ダニ 防虫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



レディ★ステの!TOPへ戻る

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。